谷根千を散歩。谷中銀座から根津神社まで満喫する

谷根千を散歩しました。年末だったため、営業していないお店も多くありました。とはいえ、観光客が多くきていて、活気がありました。

谷根千を散歩ということで、JR日暮里駅で降りて、谷中銀座から根津神社までを散歩しました。歩いて4,5キロほどのルートでした。

落ち着いた雰囲気の街並みで、歴史を感じるお店やおしゃれな飲食店も多く、満喫できました。

IMG_7035a

谷中銀座で食べ歩き

JR日暮里駅から歩いて5分ほどで谷中銀座に到着しました。

谷中銀座は、長さ175mの通りの中に、惣菜店やスウィーツのお店など約70店舗が並んでいました。

そのうち、焼きドーナッツのお店「やなか しっぽや」へ行きました。

IMG_7030a

「やなか しっぽや」では 、”にゃんこのしっぽ”をモチーフにした直線形の焼きドーナツが何種類もありました。

そのうち、つぶあんの焼きドーナツを購入して食べました。1個150円でした。

また、谷中銀座を抜けて南へ数分歩き、千駄木にある「福丸饅頭」へも行きました。

IMG_7032a

「福丸饅頭」では1口サイズの黒糖饅頭を購入して食べました。10個で110円だったと思います。TVでも紹介されているようでした。

根津神社はヤマトタケルノミコトが創祀

最後に、つつじで有名な根津神社へ訪れました。

根津神社は、ヤマトタケルノミコトが創祀したとされていて、江戸幕府第5代将軍の徳川綱吉によって造営され、江戸時代の最大級の神社とのことでした。

根津神社の境内には、朱塗りの鳥居が200基ほど並んだ参道もあり、頭をかがめながら通りました。