建築模型専門ミュージアム「建築倉庫」には建築模型がいっぱい

建築模型専門ミュージアム「建築倉庫」がOPENしたので、東京モノレールの天王洲アイル駅から歩いてOPEN翌日に行ってきました。

建築模型専門ミュージアム「建築倉庫」

入場料を払って入ってみると、20から30人くらいの来場者でした。「建築倉庫」は、国内初の建築模型を展示するミュージアムで、入ってみるとたくさんのラックに建築模型やが展示されていました。

内部は少し暗めの照明です。

写真は自由に撮影可能だったので、多くの人がお気に入りの模型を色々な角度から撮影していました。

まとめ・感想

たくさんの建築模型が展示されているので、建築関係の方はもちろん、そうではない方も楽しめると思います。「建築倉庫」には廃棄されやすい建築模型を保存する意味合いもあるとのことです。

建築倉庫の施設情報

建築倉庫の施設情報はこちらです。OPEN直後なので、まだまだ模型を置くスペースが空いていて、今後さらに模型が増えていくとのことです。

  • 施設名:建築倉庫
  • 営業時間:月曜休館(祝日の場合、翌火曜休館)
  • 住所:東京都品川区東品川 2-6-10
東京都品川区東品川 2-6-10