飛騨高山の陣屋は日本で現存する唯一の代官所


飛騨高山の観光の最初は、陣屋に行きました。陣屋は徳川幕府の直轄地で代官所として使われていた建物です。
 
飛騨高山の陣屋は、日本で現存する唯一の代官所です。最も古い建物は1600年ころに建てられたそうです。
 
陣屋
 
徳川家の家紋が描かれた幕のかかった玄関から陣屋に入ってみると、特に暖房があるわけではなかったので冷えていて寒かったです。
 
中を歩いて回っていると、広間や庭園がありました。
 
陣屋の広間
 
陣屋の庭
 
他には、白洲や台所も見て、さらに、年貢の米を貯蔵した蔵も見ることができました。屋根が瓦ではなく、板で葺かれているところもみることができました。
 
陣屋の白洲
 
陣屋は江戸時代の歴史を感じられることができてよかったです、寒かったですがそこは仕方がないです。