中目黒の郷さくら美術館「中島千波の世界」特別展は桜の日本画が鮮やか


中目黒の郷さくら美術館「中島千波の世界」特別展に行ってきました。
 
郷さくら美術館は、現代日本画専門美術館として、2006年10月に福島県郡山市に開館、2012年3月に中目黒も開館された美術館です。
 
郷さくら美術館は中目黒の住宅街に黒基調の外観でした。
 
郷さくら美術館
 

「中島千波の世界」特別展を見る

郷さくら美術館の入り口にロッカーがあるので、荷物を入れて入館していきました。
 
郷さくら美術館「中島千波の世界」
 
「中島千波の世界」特別展では、桜の現在日本画が何点も展示されており、繊細で鮮やかでした。また、おもちゃなどをモチーフにした作品は、桜の作品とはまた違った特徴のある作品でした。

郷さくら美術館「中島千波の世界」特別展の情報

郷さくら美術館「中島千波の世界」特別展の情報はこちらです。
 
タイトル:特別展『彩図鑑 中島千波の世界』 
会期:2015年12月12日(土) ~ 2016年2月28日(日)
入館料:一般500円
営業時間:10:00 ~ 18:00(最終入館17:30)
住所:東京都目黒区上目黒1-7-13
 

東京都目黒区上目黒1-7-13