全国80万人を動員の「魔法の美術館」展で体感型アートを楽しむ


名古屋の松坂屋百貨店に入ってみたら、松坂屋美術館で魔法の美術館が開催されていたので、ふらりと立ち寄ってみました。
 
光のアートとあそぼう、というテーマで、たくさんの体感型アートを楽しむことが出来ました。さらに、写真撮影OKという気前の良さ!
 
ちなみに、魔法の美術館は全国80万人を動員したらしいです。
 

体感型アート

ピンポン玉を落としてみると噴き出してきて触ることができます。さらにビジュアル映像がマッチングして面白かったです。
 
魔法の美術館で触れてみる
 
壁に映っている自分のシルエットがカラフルなボールに触れると、実際に触ったかのごとく、ボールが跳ねていって楽しかったです。
 
魔法の美術館で動いてみる
 
他にも、石を棚に入れると、石の形からオリジナルのムシが映し出されて動いていくアートがあったり、スクリーンに映った自分が音楽に合わせて勝手にコミカルに動くアートがあったりと、カラフルで視覚的に面白いものがアートばかりで、会場を全部回るのに1時間かからないくらいでした。
 

開催期間・料金など

魔法の美術館2014は、松坂屋名古屋店南館7階にある松坂屋美術館で、開催期間は2014/7/14から2014/9/6までとなっており、料金は大人1200円です。