2012年9月、東京都現代美術館「特撮博物館」展へ、国内巡回も決定!

特撮がテーマの企画展なんて珍しいと思い、「館長 庵野秀明 特撮博物館 ミニチュアで見る昭和平成の技」を2012年9月2日に東京都現代美術館へ見に行きました。
 

展示内容

展覧会に入っていくと、円谷プロダクションの怪獣やヒーローが飾られており感動です。
 
DSC_4055a
 
DSC_4060a
 
また、特撮スタジオが再現されていて、そこでは写真をとることも足を入れることが可能です。ミニチュアの細かい精度にはただただ感動です。
 
お土産コーナーにはなんと、巨神兵のレプリカが売られていました。48,000円で完全受注生産です。ちょっとお高めな気がしますが、完売でした。流石です。
 
kyo02
 
DSC_4072c
 
お求めやすい価格のお土産もありました。
  
特撮博物館の概要は
 
「エヴァンゲリオン」シリーズをはじめ、数々の作品でファンを魅了してきた監督・庵野秀明が、その創作活動の原点であり、多大な影響を与えてきたのが、幼少期からこよなく愛してきた「特撮」をテーマにして、日本が世界に誇る映像の「粋」、特撮の魅力に迫ったものです。
 
エヴァの原点は、ウルトラマンと巨神兵というわけです。
 
DSC_4074a
 
東京都現代美術館はこちら。最寄駅は大江戸線の清澄白河駅から歩いて15分くらいです。
 

東京都江東区三好4−1−1

 

国内巡回展

そしてビックニュース!!
 
国内巡回展が決定です。最初の巡回は愛媛県の松山です。
 
さらに、私の地元の名古屋でも開催決定です。
 
2014年11月1日~2015年1月12日で、会場は名古屋市科学館です。
 
楽しみです!!